フリーワード検索

products2020.09.18

ティゴラスマート(TIGORA SMART)から軽くてあたたかい、キレイなシルエットが特長の「ダンボールスウェット」がデビュー!

アルペングループが今もっとも力を入れているプライベートブランド「ティゴラ(TIGORA)」に仲間入りした「ティゴラスマート(TIGORA SMART)」。

『アスリートへ向けたモノ作りを日常に』をコンセプトに掲げ、ベーシックアイテムをイチから見直し、スポーツライフスタイルウェアの新しいスタンダードを提案するラインで、「高機能にもかかわらずプライベートブランドだからリーズナブル」と話題です。

今回、そんな「ティゴラスマート」から新作「ダンボールスウェット」がデビューしたという情報をキャッチ!「スマートパンツ」に引き続き、さっそくレポートしたいと思います。


軽くてあたたかく着くずれしない「ダンボール構造」

「え、ダンボール?」という方のために、まずは名前の由来から。

「ダンボール構造」とは、ダンボールに似た構造になっている繊維の編み方のこと。ダンボールが2枚の紙のあいだで一枚の紙が波打つような構造になっているように、ダンボールニットも表糸と裏糸、そしてその2つをつなぐ中糸の3種類の糸で編み込まれていて、ダンボールの断面のような構造になっています。


そうすることで生地に空洞が生まれ、保温性の高い、さらに伸縮性がありハリ・コシのある生地になるのだそう。


また、ダンボールスウェットのもう一つの大きな特徴が「軽い」ということです。

同素材と同等の肉厚素材と比較すると、約10%、軽量性に優れているという実験結果が出ています。



「ダンボールスウェット」はそのダンボール構造の生地から生まれたシリーズ。つまり、これまでのスウェットにはない軽さとあたたかさ、そしてキレイなシルエットをあわせもったスウェットということです。


ヘビロテ間違いなしのパーカーとパンツ、ワンピースがラインナップ



今回リリースされた「ダンボールスウェット」のアイテムは、メンズ・レディースからそれぞれ「パーカー」と「パンツ」、そしてレディースからはさらに「ワンピース」も。

ベーシックなラインナップながら、いずれもハリ・コシがありキレイなシルエットがくずれないから、さらっと着ても存在感を発揮。シーンを選ばずに大活躍してくれるはずです。


「機能×デザイン」が光るディテール



素材の良さだけでなく、ディテールにもこだわりがいっぱい。

男女で異なるデザインもそのひとつ。

たとえば、パーカーのフードは、メンズは襟のような深めのファスナーがアクセントになっている一方、レディースは比翼のような重なりがポイントに。



他にもメンズではパーカーの袖にちょっと出かけるときに嬉しいポケットがついていたり、



レディースのパーカーにはフェミニンなスリットが入っていたりと、さらっと違いをアピールできる演出が散りばめられています。



そして、見えない部分にも機能性が隠れています。

各アイテムいずれもポケットがメッシュ仕様になっているため、蒸れることなく快適です。



パンツの股部分にも注目。立体裁断になっており、抜群の運動性を実現しています。階段を昇り降りするときなど日常のなかで動きやすさを実感していただけるはずです。 


キレイめにもカジュアルにも着こなせるダンボールスウェット



ベーシックなブラックとホワイト、そしてベージュで展開しているので、どんなコーデにも合わせられるダンボールスウェット。

キレイなシルエットはカチッとしたスマートなコーデにも、着くずしを楽しむカジュアルコーデにもマッチ。ダンボールスウェットを主役にしながら他のアイテムを選べば、自然とコーデは決まるはずです。

注目のダンボール構造の生地を採用し、これだけの機能性とデザイン性を兼ね備えているにもかかわらずリーズナブルな価格を実現したダンボールスウェット。世に数えきれないほど存在するスウェットのなかで個性を演出するなら、素材、そしてシルエットで選んでみてはいかでしょうか。
 


■インフォメーション
・スポーツデポ、アルペン店舗は こちら

■Instagram
・@TIGORA_OFFICIAL
https://www.instagram.com/tigora_official/

・@TIGORA_WOMEN
https://www.instagram.com/tigora_women/

BUY NOW

SEARCH フリーワード検索