フリーワード検索

products2020.10.02

TIGORA ULTIMATE / TIGORA SMARTから、アルミ蓄熱素材を使用した保温性・軽量性抜群のアウターが新登場!

アルペングループのプライベートブランド、ティゴラ(TIGORA)より誕生したふたつのラインをもうご存知ですか?

ひとつは、イノベーションとフォルムを追求したハイパフォーマンスライン「TIGORA ULTIMATE」。
そしてもうひとつが、アスリートへ向けたモノ作りを日常に取り込んだ新しいベーシックアイテムライン「TIGORA SMART」。

どちらも高機能でありながら、プライベートブランドだからこそできる高いコストパフォーマンスで、業界でも非常に注目を集めています。


今回、そんな「TIGORA ULTIMATE / TIGORA SMART 2020 FALL & WINTER」より、アルミ蓄熱素材を使用したアウターがリリースされたという情報を入手!あたたかさはもちろんのこと、細部にまでこだわりがある洗練されたラインナップを、さっそくレビューしたいと思います!


肩から背中にかけて使用されているアルミ蓄熱素材で、保温性アップ


ではまず、TIGORA ULTIMATE / TIGORA SMART共通の特徴をご紹介。

今回リリースされたアウターの最大の注目ポイントが、肩から背中にかけて使用されているアルミ蓄熱素材です。

私たちのカラダというのは体内から遠赤外線が放射されているわけですが、アルミ蓄熱素材を背面に使用することによって、その遠赤外線を反射し、保温性を高める構造になっています。



通常のポリエステル生地にアルミ蓄熱素材を直接プリントしているため、しなやかさ、柔らかさ、ストレッチ性も考慮。もちろんアルミなので軽量性も抜群です。

専門機関で検証※したところ、通常のポリエステル素材の裏地と比較して、5.9℃の温度上昇の優位性があることが実証されました。(※45度パラレル熱放射法公的検査機関の検査による)

全面にアルミを施していないのは、実験結果からも分かるように、保温性が非常に優れているから。裏地全体にアルミ加工してしまうと、逆に暑ささえ感じてしまうため、肩から背中のみになっているのです。これだけあたたかいと、タウンユースであればインナーで重ね着をする必要がないかもしれませんね。


ちょっとした雨でも安心+汚れを落としやすい生活撥水機能

 
表面は生活撥水加工を施してあるので、ポツポツ程度の雨であればしっかり弾いてくれます。本降りになる前に屋根の下に移動して、パパッと水滴を払えばもう濡れた形跡はサヨウナラ。風邪をひく心配もなさそうです。

また、撥水加工がされているということは、うっかり汚れてしまってもコーティングにより汚れが落としやすいということ。寒い時期にヘビーローテションするアウターは、使い勝手の良さもポイントですね。


襟からフードにかけて、スタイリッシュさが際立つ裁断


今回発売されたアウターはどれも、ジッパーをいちばん上まであげなくても、襟からフードにかけてのラインがしっかり立つように裁断されているのも特徴。襟が立つことで、高級感とスタイリッシュさも演出しています。
 
 
【TIGORA ULTIMATE】

1. タウンでも、アウトドアでも。機能性の高いフードダウンジャケット

 
つづいて、各ラインの特徴をご紹介。まずはTIGORA ULTIMATEから。

今回のアルミ蓄熱シリーズのなかでも特にオススメなのが、フードダウンジャケットです。

アーバンアウトドアを意識したデザインだけでなく、アウトドアでも十分機能を発揮してくれる工夫が随所にちりばめられています。

まずは、ダウンのクオリティ。ダウン90%・フェザー10%を使用していて、軽いけれど厚みがあり、さらに防風機能も付いているので「こんなにあったかいんだ!」というのを感じることができます。

また、表面の撥水加工を惜しみなく発揮できるよう、ジッパー部分は止水ジッパーを採用。ここまで完璧なシェルになっていると、逆に「暑すぎる?」と思うかもしれませんが、脇の下にベンチレーションのジッパーも付いているので外気をコントロールでき、まったく問題ありません。


2. 吸湿発熱綿の「サーモライト」を採用した、パデッドジャケット


次にご紹介するのが、フード付き中綿ジャケットのパデッドジャケットです。

寒い季節にもしっかりと雨風を防いでくれる防水防風機能付きの中綿ジャケットは、とにかく軽く暖かいのが特徴。



中綿は、吸湿発熱綿の「サーモライト」を採用しています。体から発せられる熱に反応して発熱するため、とにかく軽くて暖かい!

ちなみに表素材は耐水圧5,000mm、透湿性5,000g/m2の生地を採用。軽い程度の雨ならしっかり弾いてさらに蒸れないので、寒い冬には快適のジャケットです。


【TIGORA SMART】

1. シームレス仕様のフードジャケット、ノーカラージャケット


続きまして、TIGORA SMARTの特徴をご紹介します。

TIGORA SMARTのフードジャケットとノーカラージャケットは、ステッチの施された製品とは違い、縫い目で生まれる隙間をなくし詰め物が抜けないようになっているシームレス仕様になっています。
見た目がすっきりするだけでなく、耐久性に優れた仕上がりになっていますので、ベーシックな定番アイテムを長く使用できるのがうれしいところ。



2.  素材のクオリティが大幅にアップし、より着心地が快適に

ふたつめの特徴は、素材について。

2020年モデルは従来よりストレッチ感がかなり向上しました!動きやすさを重視したパターンで縫製されていますので、中にニットなどを重ねても着膨れすることなくレイヤードを楽しめるでしょう。
また、裏地にもこだわりが。ポリエステルの非常に細い糸で織り上げた布地を使用し、かなり柔らかい肌触りに進化しています。袖を通した瞬間の幸せ感を体感してみてください。
休日はもちろん、通勤・通学でも大活躍しそうですね。


素材もコスパも申し分ないアウターは、買って損なし!


タウンユースでもアウトドアでも使える、機能的でデザイン性にも優れたTIGORA ULTIMATE / TIGORA SMARTシリーズのアルミ蓄熱アウター。これだけ優秀にもかかわらず価格が¥6,990〜¥19,990(+税)という低価格を実現しているのは、ユーザーとしてはうれしい限り!

1枚ならずとも複数をワードローブに追加して、冬をおしゃれに、楽しく、快適に過ごしましょう!



TIGORA ULTIMATE

メンズ

・フードダウンジャケット(HOOD DOWN JACKET) 価格:¥19,990+税

サイズ:M・L・O・XO カラー:ブラック・ネイビー

・パデッドジャケット(PADDED JACKET) 価格:¥13,990+税

サイズ:M・L・O・XO カラー:ブラック

レディース

・フードダウンジャケット(HOOD DOWN JACKET) 価格:¥19,990+税

サイズ:M・L・O カラー:ブラック・グレイッシュクリーム

・パデッドロングジャケット(PADDED LONG JACKET) 価格:¥13,990+税

サイズ:S・M・L・O カラー:ベージュ


TIGORA SMART

メンズ

・フードジャケット(HOOD JACKET) 価格:¥7,990+税

サイズ:M・L・O・XO カラー:ブラウン・ネイビー・レッド・ブラック

・ノーカラージャケット(COLLARLESS JACKET) 価格:¥6,990+税

サイズ:S・M・L・O・XO カラー:ブラウン・ブラック

レディース 

・フードジャケット(HOOD JACKET) 価格:¥7,990+税

サイズ:M・L・O カラー:ベージュ・ブラック

・ノーカラーロングジャケット(COLLARLESS LONG JACKET) 価格:¥6,990+税

サイズ:M・L・O カラー:ベージュ・ブラック 


■インフォメーション

・スポーツデポ、アルペン店舗は こちら


■TIGORA ULTIMATEサイト

https://store.alpen-group.jp/lp/contents1/264


■TIGORA SMARTサイト

https://store.alpen-group.jp/lp/contents1/263


■TIGORA アルミ蓄熱アウター 商品一覧

商品を見る


■Instagram

・@TIGORA_OFFICIAL
https://www.instagram.com/tigora_official/

・@TIGORA_WOMEN
https://www.instagram.com/tigora_women/

BUY NOW

SEARCH フリーワード検索