フリーワード検索

products2021.04.30

[adidas 2021 S/S Collection]アディダス春夏コレクションの最旬シューズで魅せる、定番&トレンドコーデ(Womens編 Vol.1)

アディダス 2021年春夏コレクションから、注目のシューズ&アパレルを使ったコーディネートをご紹介。ファッション誌やブランド広告などで活躍中のスタイリスト・松田有記さんによるコーディネートのポイントと一緒に、今季の新作たちの魅力をお届けします。手持ちのアイテムでいますぐ実践できるスタイリングのコツが満載です!


「カジュアル〜キレイ目までカバーする、オールラウンダーなスリッポンKURIN W」

どんなファッションにもマッチする、スタイリッシュなスリッポンシューズが登場! キャンバスアッパー×着脱がスムーズなローカットモデルで、デイリーカジュアルにハマるのはもちろん、スマートなフォルムを生かしてキレイ目アイテムと組み合わせるのもオススメです。適度なクッショニングで疲れ知らずのフラットソールも人気のポイント。カラーはブラック・ホワイトの2色展開。一足でオン・オフどちらもカバーしてくれる万能シューズです。


【KURIN W/CODE-01】

スリッポン×紺ブレでつくる、こなれ感満載のマリンルック風コーデ

「リラックス感のあるKUEIN Wと紺ブレ×デニムで、春夏らしい爽やかな大人のマリンルック風に。デッキシューズではなくスリッポンを合わせることで、より都会的な印象に。ボックスシルエットのゆったりとしたTシャツは、フロントに筆記体で書かれた“”three stripes“のロゴがいいアクセントになってくれています。紺ブレのジャケットは、手持ちのアイテムを格上げしてくれる便利な一着です」


こういったスタイルではヒールのあるキレイ目シューズを合わせがちですが、よりこなれ感を出すならKUEIN Wのようにシャープな形のスニーカーがオススメです。


トレンド感のあるボックスシルエットのロゴTシャツは、シンプルながらも存在感のあるロゴ使いがアクセント。


[使用アイテム]

KURIN W ブラック(H04969)

W OVERSIZED TEE ホワイト(H66229)

その他スタイリスト私物


「軽やかさと品格をあわせ持つ、王道スニーカーADVANCOURT BASE」

ストリートに映えるコート系シューズADVANCOURT BASEは、つややかなレザー風のアッパーに、パンチングの3ストライプスをあしらった清潔感のあるデザインが大きな魅力。滑らかなラバーカップソールと合わせて、薄型のシルエットに仕上がっています。カラーは、着用モデルを含む全7パターン。シンプルなデザインのなかにディテールの美しさを追求した、スタンダードと呼ぶにふさわしい一足です。


【ADVANCOURT BASE/CODE-01】

ラクチンなのにきちんと感も満点な、爽やかな大人のリゾートスタイル

「肩掛けしたカーディガンとスカーフを巻いたトートバッグで、カジュアルだけど品のあるリゾートスタイルをイメージしました。ワンピースは、リラックス感のあるシルエットを生かして1枚で着るのはもちろん、カーディガンを巻いてポイントを作ったり、キャップと合わせればアスレジャー感のある今っぽい着こなしも楽しめると思います。さらりとした生地で、ゆったり&1枚でもキレイにキマる、この春夏に活躍間違いなしのシャツワンピースです」


「ADVANCOURT BASEは、いわゆるコート系のスタイルを選ばないスニーカー。今回ソックスは履いていませんが、もし履くならくるぶし丈の素足に見えるようなソックスで足首をすっきり出すのがオススメです」


背中部分のギャザーで全体のシルエットをきれいに見せてくれるワンピース。ポケットが付いている点もうれしいポイントです。


[使用アイテム]

ADVANCOURT BASE ホワイト(EE7691)

W WOVEN ONEPIECE レジェンドインク(H66291)

その他スタイリスト私物


【ADVANCOURT BASE/CODE-02】

スポーティだけど柔らかい、トレンド感◎のご近所ファッション

「ベージュ×ピンクの淡色同士の掛け合わせをADVANCOURT BASEで引き締めたデイリーコーデ。白スニーカーは、主張のあるカラー同士のコーデにも合う重宝アイテムです。ハリのあるジャケットと柔らかなスカートの組み合わせることで、カジュアルだけど気を抜きすぎない“ご近所ファッション”を目指しました。今回はスカートを合わせましたが、たとえばボトムスをデニムパンツに変えれば、ヘルシーな着こなしを楽しめると思います」


肩落ちデザイン&裾を絞ってボックスシルエットっぽく着られるジャケットは、手軽にトレンド感を演出してくれるアイテム。


[使用アイテム]

ADVANCOURT BASE ホワイト(EE7691)

W FI WV FZJK AP ヘイジーベージュ(GV1855)

その他スタイリスト私物

Vol.2に続く


公式オンラインストアシューズコーディネイト特設サイトはこちら



■スタイリストプロフィール

松田 有記

ファッション誌をはじめブランドのカタログ、広告などのスタイリングを手掛ける。

メンズからレディース、キッズや運動が好きでスポーツ案件、カジュアルからスーツまで幅広く行なっています。

代表取締役などを対象にしたパーソナルスタイリストとしても活躍。著書に『プチプラ・メンズコーデ術』

SEARCH フリーワード検索