フリーワード検索

products2021.04.30

[adidas 2021 S/S Collection]アディダス春夏コレクションの最旬シューズで魅せる、定番&トレンドコーデ(Womens編 Vol.2)

アディダス 2021年春夏コレクションから、注目のシューズ&アパレルを使ったコーディネートをご紹介。ファッション誌やブランド広告などで活躍中のスタイリスト・松田有記さんによるコーディネートのポイントと一緒に、今季の新作たちの魅力をお届けします。手持ちのアイテムでいますぐ実践できるスタイリングのコツが満載です!

⇒定番&トレンドコーデ(Womens Vol.1)はこちら


「エッジの効いたニュークラシカル・ランニングRETRORUN W」

ウィメンズ専用の人気モデルRETRORUNが一新! クッショニングとグリップ効果をさらに高め、履き心地とともにその1日を快適に導きます。カラーコントラストが鮮やかな3ストライプスを両サイドに配し、エッジを加えるとともにクラシックな魅力を感じられる今のムードにぴったりな一足。程よいボリューム感と安定感のある履き心地で、ランニングにショッピングにと毎日忙しい足元をしっかりとサポートします。


【RETRORUN W/CODE-01】

心が弾む、やさしい春夏カラーのお散歩コーデ

「全体的にペールトーンでまとめた春夏らしいコーデ。ノーカラーデニムジャケットとピンクスニーカーで、遊び心のあるキュートなスタイルに仕上げました。ワンピースは、厚手の生地で体型カバーも望める絶妙な丈感がポイント。ルームウェアとしてだけでなくカジュアル〜アスレジャーっぽい着こなしにも。デコルテがきれいに見えるボートネックとポケットも推せるポイントです」


「RETRORUN Wは、配色が絶妙ですごく可愛いですよね。こういった華やかな色のスニーカーをアクセントとして差し込むだけでコーディネート全体がパッと明るくなります」


シンプルながらも裾に前後差がありラウンドテールになっているシルエットにこだわったワンピース。ほどよい肉感とゆとりがあるシルエットで、1枚着としてはもちろん、スリット入りでレイヤードスタイルも決まる1枚です。


[使用アイテム]

RETRORUN W ピンクティント(FW4710)

W AP TEE DRESS メタルグレー(H66300)

その他スタイリスト私物


【RETRORUN W/CODE-02】

配色のバランスで遊ぶ、“軽ふわ”気分のアスレジャースタイル

「パープルのナイロンジャケットにラインのきれいなパンツを合わせた、アスレジャースタイル。ジャケットは通気性も良く軽い着心地なので、自転車での通勤通学といったシーンにもオススメ。普段はあまり選ばないようなビビッドカラーを気軽に取り入れられるのは、アウトドアアイテムならではだと思います。アウターにボリューム感があるぶん、ボトムスはタイトに。ジャケットと同系色のスニーカーで、色味は強いけどポップになりすぎないカラーバランスを目指しました。インナーはすっきりインしてメリハリをつけるのも大事なポイントです」


軽いハイキング、試合前のウォームアップ、それから普段使いにも活躍するのが、このアディダスジャケットです。胸元とフードにバンジーコードを装備し、フィット感を自在に調節できます。大切な小物をしまえるサイドポケット付き。

パンツはカジュアルでも使えるアディダス3ストライプスのクロップド丈パンツ。センターピンタックが縦ラインを強調して脚長ラインをきれいに見せてくれます。少し短めの丈で足元がスッキリ見えるのもポイント。


[使用アイテム]

RETRORUN W ピンクティント(FW4710)

W adidas W.N.D. PRIMEBLUE ジャケット スカーレット(GM0686)

W MH 3/4 PANT AP ダークグレーヘザー(GJ0457)

その他スタイリスト私物


「シチュエーションを選ばない、ラフなのにタフな頼れる一足RUN 60s 2.0 W」

アスレジャースタイルにぴったりなレトロランニングモデルRUN 60s 2.0 Wは、クラシカルなランニングシューズの装いに高機能ソールを掛け合わせた、今っぽさ満点の一足。ナイロンアッパーにスウェードの補強を採用しているため、普段履きはもちろんランニングやトレーニングシーンといったハードなシチューションでも活躍してくれること間違いなし。カラーは全2色。ファッション性とタフさを合わせ持つ、使い勝手◎の頼れるモデルです。


【RUN 60s 2.0 W/CODE-01】


ゆるシルエットは、派手カラーを味方につけてヘルシーに

「ビビッドなパンツが主役のスタイルをブラックのRUN 60s 2.0 Wで締めたところが最大のポイントです。ボリュームのあるシューズにゆったりシルエットのパンツをプラス。トップスは、ショート丈の今っぽい形のスウェットを腕まくりして抜け感を作りました。グレー×パープルの相性も良く、リラックスしているけどユル過ぎないこなれ感のあるスタイルになっています」


「足元をブラックで締めるというのは、今回のように派手色アイテムを使ったコーデに使えるテクニック。黒スニーカーといっても白の3ストライプスとソールで抜けが生まれます」


シンプルなフルジップフーディスウェットは、両サイドに便利なポケット付き。肩~背中にかけて入った3ストライプスと大きめのフード、旬のボックスシルエットがポイント。


[使用アイテム]

RUN 60s 2.0 W コアブラック(FZ0958)

W BI WRAPPED 3st フルジップフーディ ミディアムグレーヘザー(GJ5416)

その他スタイリスト私物


【RUN 60s 2.0 W/CODE-02】

シンプル&エレガントなスポーツMIXおめかしスタイル

「デイリーだけでなく、ちょっとしたお出かけシーンにもオススメしたいマキシ丈のドレススタイルワンピースにRUN 60s 2.0 Wを合わせた、シンプルコーデ。腰ギャザーとたっぷりドレープで、エレガントなシルエットに。アイテムや色数が少ないぶん、ロゴと3ストライプスが効いています。あえてフェミニンな小物や華奢なアクセを合わせることで、より洗練された着こなしになると思います。今回は透け感のあるジャケットを肩がけしていますが、バックスタイルにもポイントがあるので一枚でさらりと着てもサマになりますよ」


ギャザー付きのワンピース。ウエストの切り返しでスタイルを良く見せてくれ、ギャザーの調整でONにもOFFにも着られる1枚です。バックスタイルも抜かりなし。サイドのポケットも好ポイント!


[使用アイテム]

RUN 60s 2.0 W コアブラック(FZ0958)

W AP GATH DRESS ブラック(H66292)

その他スタイリスト私物


公式オンラインストアシューズコーディネイト特設サイトはこちら



■スタイリストプロフィール

松田 有記

ファッション誌をはじめブランドのカタログ、広告などのスタイリングを手掛ける。

メンズからレディース、キッズや運動が好きでスポーツ案件、カジュアルからスーツまで幅広く行なっています。

代表取締役などを対象にしたパーソナルスタイリストとしても活躍。著書に『プチプラ・メンズコーデ術』

SEARCH フリーワード検索