フリーワード検索

running2019.04.01

令翠学からみる2019年の運勢(注目陸上選手・監督編)

2018年の日本陸上界は、東京マラソンで設楽悠太選手によって16年ぶりの日本新記録が樹立されたのち、シカゴマラソンで大迫傑選手により、年内二度目の日本記録が更新され、大いに盛り上がりを見せました。また、今年1月に行われた第95回箱根駅伝では、総合5連覇が期待されていた青山学院大学は惜しくも総合2位。東海大学が46回目の出場にして初の総合優勝を果たすという波乱の展開に、多くの陸上ファンが驚きました。4月には、これまで市民ランナーとして活躍してきた川内優輝選手がプロに転向するなど、2019年の日本陸上界も、ますます目が離せません。
 
そこで、アルペングループマガジンでは、2019年に活躍が期待されるスポーツ選手の運勢を、令翠学(※)を用いて鑑定して頂きました。注目陸上選手・監督の2019年の運勢をみてみましょう。
 
※令翠学(れいすいがく)は、運命を鑑定する運命分析学です。生年月日をもとに、その人の性格から、過去・現在・未来の運勢を読み解くことができます。
※所属等の各種情報は鑑定時点の情報となります。



■注目陸上選手・監督
大迫傑
川内優輝
設楽悠太
原晋
鈴木亜由子
松田瑞生


■令翠学からみる2019年の運勢(大迫傑選手編)

【基本情報】
大迫 傑(ナイキ・オレゴン・プロジェクト所属)
生年月日:1991年5月23日
宿星:冥令星(めいれいせい)

大迫傑選手の性格
冥令星の大迫選手は、白黒はっきりさせたい冷静沈着な性格。他人からは一見冷たい人だと思われがちですが、付き合いが深まると、明るく優しい性格があらわれます。また、目標に向かって綿密な計画を立てられるタイプです。長期戦になっても決して投げ出すことはありません。時には大胆な行動をとって周囲を驚かせることもあるでしょう。周りからは「つかみにくい人」「変わった人」といったイメージを持たれることもしばしば。主張が強いため若い頃は苦労も多く、好調と不調の浮き沈みが激しい運勢です。しかし頭脳プレーヤーで学習能力が高いので、次第に要領を得ていきます。今後更なる活躍が期待できるでしょう。 

大迫傑選手の2019年の運勢
運気は上昇気流です。この3年で目から鱗が落ちるような情報を得たり、体験をしてきたことを自分流に落とし込み、確立していくのにいい年です。この期間の活動は、のちに大きく将来に関わってきます。より運気をアップするには、北西への移動がおすすめです。
7月は大迫選手にとって神秘的な月となるでしょう。季節で例えるなら真冬か真夏。嬉しいことがあったり、気落ちすることがあったりと両極端な運気です。8月は変化の激しい月になりそう。試練と感じることが出てきますが、9月に入ると一気に運気も開けてきます。大迫選手は何事も考え詰める傾向があるため、調子が冴えないと感じたときは気楽に捉えて過ごすことがおすすめ。9月以降、将来を見据えてさまざまな決断を下すのに良い時期です(下図は2019年の月別運気グラフ)。

大迫傑選手の2019年の試合運
3月3日開催の「東京マラソン」では、大迫選手はさらに磨きをかけた走りを見せてくれるであろうと予測するも、体調不良にて途中棄権。その後のインタビューでは「レースを続けることに意味はなかった」と言及。5月までは生長期にいる大迫選手にとって、成長するための機会は時に困難という形でやってきます。「やってきたことに妥協はなかったし、頑張っても実力が出ないときは誰しもある」「言い訳はありません。強くなって9月帰ってきます!」といった、常に力を出し切っている努力家の大迫選手だからこそ後悔のない判断であったことも伺えます。途中棄権という結果であっても、この時の大迫選手の運気からは、周囲から苦言を呈されるようなこともないでしょう。

来たる9月15日の「マラソングランドチャンピオンシップ」は活力も出て運気も上昇。特に怪我もなく、体調が安定していれば2020年に向けた選考に関わる結果も大いに期待できます。この大会は2020年の日本代表選考を兼ねていることとは別に、大迫選手にとって将来を大きく左右する重要なターニングポイントとなるでしょう。

9月28日〜10月6日まで行われる「世界陸上」(※)では、大会半ばに少しの気の緩みで体調を崩す心配も。

10月13日開催の「シカゴマラソン」(※)では、昨年樹立した日本記録をさらに更新できるほどの運気はありますが、何かと体にストップがかかりそう。思考が回らない、体がいつもより重いなど停滞しやすい暗示も出ています。体調を万全に今年も日本新記録を期待したいですね!

※2019年4月現在、出場未定

大迫傑選手の2019年の健康運
多少無理をしても乗り越えられるバイタリティがあります。特に日本滞在中の2月は体調管理に注意しましょう。一旦崩すと回復に時間を要し、3月〜5月までの運気に響いてきます。
下半期に入ったら、特に不調がなくとも精密検査などで体をしっかり見つめる時間を作ることが重要です。また、歯科検診は行っておく方が良いでしょう。

もし大迫傑選手が違う職業だったら?
もし大迫選手が「ハーバリスト」だったら……。
香草や薬草の効用を生かし、ライフスタイルに取り入れて癒しや楽しみ方を提案するでしょう。
ときには健康状態の改善や使い方を指導する、アメリカで名声のある男性ハーブセラピストになること間違いなし!

大迫傑選手の2019年のラッキーカラー
グレー


■令翠学からみる2019年の運勢(川内優輝選手編)
 
【基本情報】
川内 優輝(埼玉県庁所属/2019年4月よりプロランナー)
生年月日:1987年3月5日
宿星:海令星(かいれいせい)
 
川内優輝選手の性格
大学在学中に素質を徐々に発揮していった川内選手ですが、令翠学からみても19歳から自分本来の姿を出していける人です。また、年齢を重ねるほどに運気は増していきます。
熱が入るとうっかり口調が強くなってしまい、頑固な面が仇になることも。好きなことにはとことん熱中し、努力を惜しみません。陸上実業団への就職はせず、長年セルフトレーニングを継続してきた川内選手。自己への利益よりも熱中できるか否かが判断基準となっていることからも、海令星の素質がうかがえます。普段は穏やかな雰囲気を醸し出していますが、ピンチや苦境に強い精神力を持ち、ド肝がすわっています。
 
川内優輝選手の2019年の運勢
公務員を退職し、プロランナーへの転向に注目を集めている川内選手。
今までの市民ランナーという経験と土台を持ちつつ、走り一筋のスタイルへのステップアップチャレンジにはとても良い年です。びわ湖毎日マラソンでは、「県庁のユニフォームを着て表彰台に上がりたい」という想いの通り、これまで縁のあった職場の皆への感謝は今まで以上に伝わりやすく、今後は川内選手を支え続けてくれる貴重な存在となるでしょう。またプロ転向すぐの4月は、謙虚に自分を内省する時間に当てることが良いスタートを切る条件となります(下図は2019年の月別運気グラフ)。

川内優輝選手の2019年の試合運
出場の決まっている、3月10日「びわ湖毎日マラソン」、4月15日「ボストンマラソン」は、気持ちを高らかに走れば、結果が出やすい相性の開催地です。順位は上位入賞、優勝も大いに期待できます。びわ湖毎日マラソンよりも、ボストンマラソンのほうが有力です。しかし川内選手の場合、運気が反転しやすいため想定外の出来事に見舞われることも。一方で、突然のパプニングにも強い精神力の持ち主ですから、しっかり立ち上がって乗り越えることができるでしょう。
夏以降の出場未定の大会でも、今年はしっかり実績が伸ばしていける年です。
周囲の注目と評価は去年より増していくので、積極的に参加することが更なる運気のアップにつながります。川内選手の試合前の小腹の足しには「お煎餅」がオススメです。
 
川内優輝選手の2019年の健康運
今年の健康運は良好ですが、出場が決まっている2大会は今までの川内選手にも見られるように、やり切り過ぎてゴール直後に医務室へ運ばれることも予測されます。
厳しい環境や試練に強い川内選手だからこそ、「まだまだ!」と限界を過信し、体の悲鳴に気づかないことがあるので注意しましょう。
 
もし、川内優輝選手が違う職業だったら?
もし川内選手が「理容室のオーナー」だったら……。
こぢんまりとしたバーバーショップ。カットメニューは、マッシュヘアのみ! マッシュヘアをベースに、おじさま世代にCoolで新しいスタイルを提案します。常連さまはオープン当初から通われるシニア層。
 
川内優輝選手の2019年のラッキーカラー
ブラック


■令翠学からみる2019年の運勢(設楽悠太選手編)
 
【基本情報】
設楽 悠太(Honda所属)
生年月日:1991年12月18日
宿星:氷令星(ひれいせい)
 
設楽悠太選手の性格
設楽選手は生まれ持った華やかさがあり、話しやすい雰囲気で親近感を与えるので、人から好かれ常に友人に囲まれています。人前でさらりとユーモアを出せるのも氷令星の特徴。営業力も抜群で、嫌らしさを与えることなく商品のアピールができます。メディアでは、「トレーニングや食生活にこだわりはない」と話す設楽選手。一見無関心に見えますが、必死に努力する姿を人に見せることを好まず、影で「今の自分に一番何が必要か」をしっかり考えています。
 
設楽悠太選手の2019年の運勢
昨年2月の東京マラソンで16年ぶりに日本記録を更新し、いくつもの賞金を手にした設楽選手。その中でもひときわ注目を浴びたのが、日本実業団陸上連合からの報奨金1億円だったのではないでしょうか。実は設楽選手にとって2018年は「経済期」の年でした。今年は徐々に「設楽悠太とはこんな人」という形が定まり、完成形へと落ち着いてくる年です。新しいものにチャレンジするというより、今までの努力や修練を確実に体得することが大事です。
また、双子の兄である啓太選手にも少し触れてみましょう。
同じ誕生日であり、運気周期の流れは基本的に同じで、大学まで同じ道を選択してきた二人。分かれ道となったのは、二人が積み上げてきた努力や評価が一気に開花する「人気期」にあたる2015年。悠太選手はチームのエースとなり、世界陸上の日本代表に選出され、世界デビュー。それに対し、啓太選手は金栗四三選抜陸上にて日本人トップになった後、怪我に見舞われその年は相次いで大会を欠場することとなりました。これは、「人気期」の年に、大輪の花を咲かせる直前で茎が折れたようなもの。まずはその茎の修復からの再スタートとなり、ここで二人にその後の活躍の幅ができたと読めるでしょう。
今年は啓太選手も復活劇で活躍が期待できそうですが、不調があれば完治させることが最も重要となる年です(下図は2019年の月別運気グラフ)。

設楽悠太選手の2019年の試合運
昨年末に体調を崩し、今年に入って出場予定だった大会を次々と欠場した設楽選手。今年は無理をせずに温存することも大事な時期なので、かえって良い選択だったとも言えるでしょう。出場が決まっている9月15日の「マラソングランドチャンピオンシップ」では、有力選手が勢ぞろいの中、ライバルの大迫傑選手との共走が注目されています。両者とも年運は非常に良く好成績が期待できます。大迫選手はさらに磨きをかけた走りが期待でき、設楽選手は昨年同等の安定した走りを見せてくれそうです。
 
設楽悠太選手の2019年の健康運
今まで培ってきたスキルをしっかり自分の形にするということを目標にし、トレーニングも無理をしすぎないことが必要となる年です。MGCまでの大会は決して無茶をしない範囲での参加が良いでしょう。MGC出場後はヘルスチェックで体調の見直しに当て、メンテナンスを重視しましょう。年末すぎての健康運に大きく繋がってきます。
 
もし、設楽悠太選手が違う職業だったら?
もし設楽選手が「ウエディングプランナー」だったら……。
人生最大のあなたの晴れ舞台、ドラマの主人公のように輝かせます。参列者も大盛況!
一気にカリスマプランナーへ昇進するでしょう。
 
設楽悠太選手の2019年のラッキーカラー
グレー


■令翠学からみる2019年の運勢(原晋監督編)
 
【基本情報】
原 晋(青山学院大学陸上競技部/長距離ブロック監督)
生年月日:1967年3月8日
宿星:天令星(てんれいせい)
 
原晋監督の性格
原監督は正義感が強く、超がつくほどまっすぐな人。自分の想いが強すぎるあまりにプライドが非常に高く、周囲の人が話しかけ難い雰囲気を持っています。最上志向で負けず嫌い。常に自分の考えに自信をもち、自尊心も人一倍高い天令星の資質が見受けられます。そんな原監督ですが、素直に素を見せて一度自分の懐に入ってきた人に対しては、「一生俺がついてるぞ!」という極端に人情に厚い一面も。一度話し出すとおしゃべり好きな面が出て、トークに火がつくこともあるでしょう。
 
原晋監督の2019年の運勢
昨年は見事に箱根駅伝4連覇を達成。2019年は、原監督の運気が最も弱くなりやすい「令期」。5連覇を狙いましたが惜しくも東海大に敗れ2位となりました。しかし、この「令期」にあたる2019年は育てるべき将来の種に出会う時期でもあります。今春より青山学院大学の地球社会共生学部教授に就任する原監督。一見、原監督とは縁が薄い学部内容にも思えますが、最もふさわしい時期と科目での教授就任と言えます。普段、視野に入ってこなかったことが目の前に現れ、勉強熱心な原監督はどんどん知識とスキルをつけていけます。近い将来、陸上に留まらない広い世界で才能を発揮するきっかけとなるでしょう(下図は2019年の月別運気グラフ)。

原晋監督の2019年の試合運
青山学院大学陸上競技部・長距離ブロックの今年の成績については、個人種目はさほど心配しなくて良さそうです。しかし、駅伝などの団体種目での成績は、有力選手が出場を見送る事態に陥るなど想定外の出来事が発生する可能性が高まります。
監督業としては、「精神論」がとても強みである原監督ですから、選手の育成やサポートには変わらず熱が入ります。しかし、これまで選手に伝わっていたやり方でも、反発を得やすい年になります。普段の強みも、強調しすぎると仇となりやすいので注意が必要です。
 
原晋監督の2019年の健康運
原監督は、生涯を通して「足」には注意が必要な運勢を持ち合わせます。幼少期、足の複雑骨折がきっかけで走ることを始めた原監督ですが、ランナーとしての現役引退も故障が原因でした。55歳頃より足が徐々に弱くなりやすい傾向があるので、52歳を迎える今年は、足腰をさらに意識したトレーニングやリハビリを見直すと良いでしょう。
 
もし、原晋監督が違う職業だったら?
もし原監督が「小説家」だったら……。
日本版ハリーポッターとも言われるファンタジー小説の人気作家。次は平安時代を題材にした作品を執筆中。翌年の芥川賞は間違いなし?!
 
原晋監督の2019年のラッキーカラー
ライトグリーン


令翠学からみる2019年の運勢(鈴木亜由子選手編)

【基本情報】
鈴木亜由子(日本郵政グループ所属)
生年月日:1991年10月8日
宿星:海令星(かいれいせい)

鈴木亜由子選手の性格
何事も行動する前に時間をかけて考えるため、スタートに遅れをとりやすい海令星。しかし、鈴木選手は自分で判断を下す性質をもつため、考え込み迷うことがあっても最終的には自分で選択します。そして、スピードよりも持久力に長ける特徴があり、マラソンは性に合う種目だと言えるでしょう。また、明るく陽気で、ついおしゃべりに没頭してしまう一面も。ファッションは明るいカラーを取り入れたスタイルも着こなせます。

鈴木亜由子選手の2019年の運勢
2019年は、鈴木選手にとって大学4年生〜卒業後にあたる2013年〜2015年にかけて行なってきた努力が成果となって出やすい年。ようやく今年になって自分のやり方や方向性が定まり、安定した軸を見出せる年になるでしょう。仕事面でも周囲に認められたり、評価されて頼られることも増えてくるでしょう(下図は2019年の月別運気グラフ)。

鈴木亜由子選手の2019年の試合運
今年は大学卒業後から数年間の努力が最も実りやすい年です。2014年に創部された日本郵政グループの1期生として大学卒業後にメンバー入りしている鈴木選手。当時から5000メートルや1万メートルの種目を主とし、日本郵政グループの看板を背負って様々な大会に出場してきましたが、そんな長距離走のベースが昨年転向したマラソンへも生かされるため、今年は以前主力としていた種目よりも実績を出せそうです。

また、9月は鈴木選手にとってベストの成績が出やすい月。同月に開催されるマラソングランドチャンピオンシップでは、メダル候補者として大いに期待できる運気の中にいるため、大会までのコンディションを整えて実力を出し切っていただきたいですね。

鈴木亜由子選手の2019年の健康運
今年は、過去の失敗や過ちを見直すべき時期にあたる「再開」年。過去の怪我の再発に注意が必要です。以前痛めた部位の健康状態を振り返るとともに、軽い症状であっても違和感を感じたら無理をせずに負荷を避けましょう。

鈴木亜由子選手の2019年のラッキーカラー
ブラック

もし、鈴木亜由子選手が違う職業だったら?
もし鈴木選手が「アナウンサー」だったら……。
アナウンサーにとっては取材した情報源が全て。慎重で心配性な鈴木アナは、徹夜をしてまででも下調べや取材を行うため、実を言うと早朝はあまり得意ではありません。しかしそんな素振りを周囲に見せることなく、明るくお茶目にニュースを伝えるため、出勤前の忙しい視聴者もつい笑顔になってしまうでしょう。


令翠学からみる2019年の運勢(松田瑞生選手編)

【基本情報】
松田瑞生(ダイハツ工業所属)
生年月日:1995年5月31日
宿星:氷令星(ひれいせい)

松田瑞生選手の性格
氷令星の松田選手は内に秘めたパワーを持ち、エネルギッシュです。リーダー的存在で、周囲から憧れを抱かれる人気者。人付き合いが上手で誰とでも仲良くなれる特徴があります。思い悩む事があっても人前では口にしないことから悩みとは無縁と思われていますが、実は寂しがりやな一面を持ち、常に人と楽しくワイワイ過ごすことを好みます。

松田瑞生選手の2019年の運勢
今年は今までの努力の成果が形となりやすい「充実」年。評価・精神面共に満たされる年となるでしょう。新しいことへのチャレンジよりも、今までの成果を十分に出せるようコンディション管理に徹底するのに良い時期です(下図は2019年の月別運気グラフ)。
松田瑞生選手の2019年の試合運
昨年フルマラソンデビューしたばかりの松田選手。2018年大阪国際女子マラソンでは初マラソン挑戦にて初優勝、ベルリンマラソンでは日本女子トップの5位に入るなど好成績スタートを切っています。

現在出場予定の9月15日に開催されるマラソングランドチャンピオンシップでは、保持している2時間22分23秒というベストタイムを更新できる可能性も高まっています。ただ天候に恵まれなかった場合、他の選手よりも思わぬところでコンディションに負荷がかかりやすい傾向です。特に雨天時と気温が急激に下がった想定での事前トレーニングは松田選手にとって重要になるでしょう。

大事な試合の前にはネイルアートを欠かさず、また家族や友人からプレゼントされた指輪もお守りとしてつけて走るという松田選手。実は、「爪」や「指先」をキレイにケアすることは松田選手にとって運気アップにつながります。MGCでもお気に入りのネイルアートを施し、お守りの指輪をつけて気持ちを高らかに持ってベストを出していただきたいですね。

松田瑞生選手の2019年の健康運
首へのアクシデントに注意しましょう。特に今年は乗り物によるトラブルに注意が必要です。乗車中に接触事故を起こし、または起こされ、軽度のムチウチになることなどがあり得ます。

松田瑞生選手の2019年のラッキーカラー
スカイブルー

もし、松田瑞生選手が違う職業だったら?
もし松田選手が「女優」だったら……。
ちょっと天然な性格から、一生懸命で青春感漂う主人公役がぴったりです。ロケに入ると明るい挨拶をし、休憩中は大きな声で元気に笑うなど、自然体がまさに向日葵のような人です。仕事モードに入ると凄まじい集中力で新人とは思えぬ演技力を炸裂。普段とのギャップが大きく、関係者からも親しみと尊敬を抱かれる女優さんでしょう。元気がトレードマークで30代のキャリアウーマンを中心に強い支持を得ています。



スペシャルコンテンツ
令翠学(れいすいがく)TOPページ  
令翠学(れいすいがく)について  
令翠学(れいすいがく)12宿星の性格と2019年の運勢について  
令翠学(れいすいがく)で振り返る大坂なおみ選手の2018年

RANKING ランキング


SEARCH フリーワード検索