フリーワード検索

golf2021.03.19

「TSi1」と「TSi4」はシャフトカスタマイズでこうも変わるのか!【フィッティング・ルポ】Vol.9

各社からニューモデルが続々と発売されているなか、3月19日、ついにタイトリストからも2021年モデル「TSi1」と「TSi4」の2種類の新ドライバーが発売された。この2モデルは昨年発売された「TSi2」と「TSi3」の兄弟モデルで、引き続きフェースにATI425という新素材チタンを使用。高い反発性能とやわらかい打感を兼ね備えたアスリートモデルとして高い注目を集めている。

「TSi2」と「TSi3」は、従来のタイトリストのイメージどおりの正統派モデルと言っていいドライバーだったが、「TSi1」と「TSi4」は、その延長にありながらもそれぞれ個性的な味付けがなされたヘッド。それだけに、フィッティングでうまくアレンジすれば、ほかにはない面白みを持った1本ができると発売前からフィッターたちの間で評判だったという。


「TSi」シリーズ通してフェースには新素材「ATI425というチタン合金を採用し、ソフトな打感と高い初速性能を実現している。


たとえば「TSi1」はヘッド重量約185g、総重量273g(Sシャフト)という軽量モデル。軽いうえに圧倒的なつかまり性能を備えていることから、ゴルフ5プレステージ広尾店の豊田世菜フィッターは、「カスタムシャフトを着けると、スライスするパワーヒッターにおすすめしたいドライバーになる」と話す。


軽量で深重心のため重心角が大きく、非常につかまりの良い設計の「TSi1」


「とにかくつかまりがいいヘッドなんです。顔やデザインはタイトリストらしくシャープでクールなんですが、いい意味でタイトリストらしくないと言えるほどつかまります。スライスに悩んでいる方はまず純正シャフトを試していただけると、『ゼクシオ』にも負けないつかまりに驚かれると思います。一方で、『ディアマナTB60』など重めのシャフトと組み合わせると、ちょっと独特のニッチなクラブに仕上がって、とっても面白いんです」(豊田さん)


(写真上)「TSP013」(45.S)、 (写真下)「Diamana TB」(60,S) 


軽量でつかまりのいい「TSi1」のヘッドに、比較的しっかりめのオーソドックスなカスタムシャフトを組み合わせると、パワーはあるけれどスライスに悩んでいるような若い初心者の方に最適の1本ができると豊田さん。

「この層のゴルファーって、なかなかピッタリはまるクラブがなくて悩まれている方が多いんです。スライスしにくいつかまるモデルだと頼りなくて、だからと言ってしっかりしたアスリートモデルを選ぶと球がつかまらなかったり、曲がってしまう。でも『TSi1』に『ディアマナTB60』を組み合わせれば、しっかり振っても暴れず、しかも球がつかまって吹き上がらない、最適の1本が出来上がると思います」(豊田さん)


ゴルフ5プレステージ広尾店所属の豊田世菜さんにお話しを伺った


一方「TSi4」はヘッド体積430ccの小ぶりヘッド。「叩いても左に行かない安心感」はパワーヒッターに絶対おすすめだとゴルフ5プレステージ日本橋店の山口凛フィッターは言う。

「『TSi4』は、アスリートモデルの象徴のようなヘッドです。オートマチックなつかまりのよさは皆無で、自分で球をつかまえて打つことを想定したクラブなので、パワーヒッターでも思い切って叩いても左に行かない安心感があります。低スピン性能も非常に高く、ヘッドスピードが速い人が叩いても吹き上がりません。しかもヘッドが小ぶりでクラシカルなシェイプをしているうえ、打感も超ソフト。こういったヘッドはもはや絶滅危惧種なので、イマドキのドライバーがどうもしっくり来ないという人にとっては、救世主のようなヘッドだと思います」(山口さん)


430ccの小ぶりなうえ、ソリッドでシャープな操作性が非常に高い「TSi4」


こういう機敏なヘッドには、「ツアーAD DI-6」のような余計なしなりのないしっかりしたシャフトと組み合わせれば、高い操作性を備えつつ、叩いても絶対左に行かない「自分で飛ばせる」クラブができるし、「スピーダーエボリューション7」のようなスピード感のあるつかまるシャフトと組み合わせるのもミスマッチ的で面白い。

(写真上)「ツアーAD DI-6」(S)、 (写真下)「スピーダーエボリューション7」(474,S)


「ヘッド自体の性能も高いですが、いまのドライバー市場ではほとんど競合のないオンリーワンのヘッドなので、すごく大きな可能性を秘めたモデルだと思います。シャフトとロフト次第では、パワーがない人でも十分使えるので、ぜひみなさん一度手に取ってみてほしいですね」(山口さん)


ゴルフ5プレステージ日本橋店所属の山口凛さんにお話しを伺った


どちらも「タイトリストセレクトストア」限定の商品だが、 ゴルフ5 はほとんどの店舗がこれに該当し両モデルを取り扱っているので、打ってみたいという人はぜひお近くのゴルフ5の店舗に足を運んでいただきたい。

 

<Youtubeゴルフ5チャンネルはこちら>

https://www.youtube.com/watch?v=DIHxOe682qU

SEARCH フリーワード検索