フリーワード検索

other2019.01.08

チャンピオン(Champion)のアパレル定番3商品をご紹介!

チャンピオンの定番商品であるスウェットシャツ、スウェットパーカー、スウェットパンツの3アイテム。年齢、性別を問わず、幅広い層から高い支持を集めるチャンピオンのスウェットは、どうしてこんなにも評判がいいのでしょうか。

それぞれの特徴と着こなし方、着用感を交えてレビューしながら、その秘密を解き明かしていきます。

 

■1919年に誕生した「チャンピオン」

チャンピオンは1919年にニューヨーク州ロチェスターで誕生。スウェットの高い品質が認められ、米軍のトレーニングウェアや大学のアスレチックウェアに採用されました。

その後、大学生協を通してスウェットが全米各地の一般の学生に広まったことで、チャンピオンはタウンウェアとしても認知されることになり、アパレルブランドのイメージも確立しました。

スポーツウェアではオリンピックの選手団やドリームチームのユニフォーム、プロスポーツではNBAやNFLなどで採用されています。

チャンピオンのスウェットは機能的なデザインや素材、製法など品質にこだわりを持ち、常に挑戦をしてきました。そのクラフトマンシップはロチェスターで誕生以来受け継がれ、多くのファンに愛され続けています。

 

■チャンピオンのアパレル商品をレビュー

チャンピオンの定番商品であるスウェットシャツ、スウェットパーカー、スウェットパンツはもともとトレーニングウェアとして使われてきました。米軍や大学からトレーニング中の過酷な環境にも対応出来るようにと求められ、改良を重ねて作られてきたスウェットは、求めに応じた形で動きやすく耐久性にも優れた機能的な製品となりました。

タウンユースで使われるようになり、広く一般的に知られるようになってからも、その経験は引き継がれ、男女問わず動きやすくて長く着られるファッションの定番アイテムとして高い人気を集めています。

チャンピオンならではの製法や素材に注目しながら、それぞれのスウェットの着こなしや着用感など、アパレル商品としての面からレビューしていきたいと思います。

 

-スウェットシャツ

チャンピオンスウェットシャツ

 

チャンピオンのスウェットシャツは「ザ・キング・オブ・スウェットシャツ」として親しまれています。その代名詞にリバースウィーブがあります。

従来はスウェットを作る際に生地を縦方向に使っていましたが、スウェットシャツが縦に縮んでしまうという問題がありました。その解決のため、チャンピオンは生地を横方向に使い、両脇部分にリブを入れることで、縦横どちらにも縮まないスウェットシャツを実現したのです。厚みのある生地でも伸縮性が高くて動きやすく、ラフに扱ってもダメージが少ないのも、この製法が一役買っています。

 

チャンピオンスウェットシャツ

 

もともとスウェットシャツは、ウォーミングアップ用のウェアとして使用されていたこともあり、着心地が快適です。肌触りも良いのでインナーとアウターどちらにも使うことができ、シーズンを選ばないので使い勝手が良いのが特徴です。

また、スウェットシャツはタイトに着ることもゆったり着ることも出来るので、コーディネートの際もボトムスのことを考えずに着られるお手軽さがあります。重ね着をすることで見え方が変わってくる特徴もあり、持っている服との組み合わせが楽しめるというのもスウェットシャツを定番にしている理由かもしれません。

 

-スウェットパーカー

チャンピオンスウェットパーカー

 

動きやすさとタフさを追求するというチャンピオンのものつくりの原点は、機能的なデザインのスウェットパーカーにも、引き継がれています。

チャンピオンのスウェットパーカーには、プルオーバータイプとジップタイプの2種類の形があります。プルオーバータイプはスウェットシャツのシンプルさを継承したタイプで、ジップタイプは着脱が簡単に出来るようにフロントにジップを採用したタイプです。

好みによってどちらを選ぶか分かれるところですが、着こなしの面ではプルオーバータイプの方が汎用性が高く、ジップタイプの方が気温の変化に柔軟に対応出来るというメリットがあるので、自分に合ったタイプのものを選びましょう。

 

チャンピオンスウェットパーカー

 

フードがワンポイントになるスウェットパーカーは、タウンユースとしてもおしゃれに着こなされています。パンツやスカートなど様々なボトムスに馴染み、オーソドックスなスタイルから個性的なスタイルまでコーディネートを楽しむことが出来るアイテムです。ジャケットやコートとの相性も良いので、男女問わず人気の定番アイテムになっているのもうなずけます。

また、スウェットパーカーのフードは集中したい時や肌寒い時にも活躍します。素材の暖かみと適度に音を遮ってくれるスウェットの厚みは、デザインだけでなく機能面でも優れていると言えます。

 

-スウェットパンツ

チャンピオンスウェットパンツ

 

スウェットパンツはこれまでスポーツウェアなどで使用されていましたが、最近は定番ボトムスのひとつとしておしゃれには欠かせないファッションアイテムとなりました。

コーディネートが一見難しそうなスウェットパンツですが、ラフになりすぎないように気をつければ、きれいにまとめることができる汎用性の高いアイテムです。チャンピオンのスウェットパンツは履き心地も見た目も柔らかいので、きれい目のトップスを合わせるだけでバランスがとれます。シャツやセーター、ジャケットやコートの組み合わせで、カジュアルなスタイルから上手くはずしたおしゃれな着こなしまで、幅広いコーディネートが可能です。

 

チャンピオンスウェットパンツ

 

ひとつ気をつけておきたいのはサイズです。リラックス出来るスウェットパンツは少し大きめのサイズを選びがちになってしまいますが、タウンユースで使うものはなるべくジャストフィットのサイズを選ぶのがおすすめです。

履き心地のいいスウェットパンツは、ファッションに取り入れると組み合わせの楽しさから病みつきになるアイテムです。まだ試したことが無いという方は、一度試してみてください。

 

■チャンピオン定番3商品まとめ

チャンピオンの定番3商品をレビューしましたが、いかがでしたでしょうか?
トレーニングウェアとして作られたスウェットは、運動性能と耐久性に優れていることが要求されていました。タウンユースになってもその性能は引き継がれ、着心地がよく使いやすいという評価にも繋がっています。

男女問わず人気で、カジュアルからジャケットまで幅広くコーディネートが出来るアイテムは、気軽におしゃれを楽しみたいという方におすすめです。

BUY NOW

RANKING ランキング


SEARCH フリーワード検索