フリーワード検索

baseball2019.04.23

【徹底比較】軟式野球バット2019年最新モデルをインプレッション!試打会に潜入!!《後編》

試打会の様子をレポートした前編に引き続き、後編はいよいよ軟式野球バットの2019年モデルをインプレッション。
 
[ 前編はこちら ]
 
アルペングループのスタッフの中でも野球経験が豊富で、社内からも一目置かれている精鋭たちに、最新モデルを初めてスイングしてみた感触や印象をインタビューします!


――今回試打した2019モデルの軟式野球バットを「飛距離」「打感&打球初速」「アベレージ」の各部門でランキング!
 
■飛距離(飛距離最優先の方向け)


[飛距離 1位]ミズノ ギガキング を辻さんがインプレッション

 
飛距離
「すごい飛んだな」という感覚でしたし、最後のひと伸びといいますか、押し込んで、自分が思ったよりも飛んでいくなという感触がありました。
 
打感
軽い感じで、衝撃が非常に少ないと思います。
 

初速
そんなに速くはないですが、柔らかいので、包んで出していくという感じです。それでいて戻りも意外と速いので、飛び出していくような感じがありました。
 
振り抜きやすさ
形が木製バットに近いような形をしているので、非常に振り抜きやすかったです。
 
打音
ウレタンマットになるので、ちょっと鈍い「ボコッ」というような音がします。金属系のカキーンという音はないですね。
 
総括
最後にひと伸びがある、飛距離ナンバーワンのバット。ウレタン部分が硬いため打感も良く、スイングと飛距離が一致します。長さ、重さ、バランスのバリエーションがあり、どのタイププレーヤーにもオススメです。
 
ミズノ ギガキング 購入はこちら   [ 関連シリーズ購入はこちら ]


■打感&打球初速(打感も重要な本格志向の方向け)


[打感 1位]ZETT ブラックキャノンMAX を四宮さんがインプレッション
 
飛距離
層が結構あるので弾きもいいですし、「飛んでる感」が感じられるバットです。あと手応えもウレタン素材に比べると全然ありますので、手で押したりとかいう楽しさもあると思います。
 
打感
ウレタン系に比べると手応えがあって、木製のような感じです。キャップ構造なので比較的やわらかいと思います。振りやすいですね。
 
初速
他のバットに比べると速いと思います。アベレージヒッターでも使いやすい感じです。
 
振り抜きやすさ
形状的にも重たい感じはなく、回しやすいですね。
 
打音
木製に近い打音がします。
 
総括
金属に似た打感があり、バットがボールを弾く感覚があるため、初速が速く鋭い打球が打てるイメージ。打感、初速、飛距離のバランスが取れています。ウレタンでは物足りない高校野球経験者や、弾きを求めるバッターにはオススメです。
 
ZETT ブラックキャノンMAX 購入はこちら  [ 関連シリーズ購入はこちら ]


■アベレージ(アベレージを求める方向け)


[アベレージ 1位]ローリングス ハイパーマッハ3 を菅野さんがインプレッション
 
飛距離
軽くて振りやすいバットなので、正直そこまで飛距離を出すためのバットではありません。スイングは振りやすくなるので、間を抜くだとか、右中間左中間を狙っていくようなバッター向けだと思います。
 
打感
ボール自体がM号になってちょっと硬く重くなったイメージがあるので、多少なりとも重さは感じますが、逆にボールにしっかり乗っているようなイメージもあるので、当たった感触はすごくいいかなと思います。
 
初速
軽いので振りやすい分、初速はすごく早いんじゃないかと思います。振り抜きがしやすい、というところがあるので。そのぶん初速が早くなる感じです。
 
振り抜きやすさ
上級者はもちろんですが、初心者の方で比較的野球を始めて浅い方が選ぶバットとしても、軽めで振りやすくきれいに振れるように、という意味では非常に良いバットではないかと思います。
 
打音
ウレタン系の中では高めの打音です。そこまで鈍い音という感じではありません。金属までとはいかずとも、いい打球音を感じられるのではないかと思います。
 
総括
とにかく軽くて振り抜きやすいため、変化球などにも対応しやすく、ミート重視のバッター向け。また、中学に上がり、J号からM号に変わるタイミングでの最初の1本に選んでもいいバットだと思います。打順では1、2番で出塁率を上げたいバッターにオススメです。
 
ローリングス ハイパーマッハ3 購入はこちら  [ 関連シリーズ購入はこちら ]


■野球アドバイザーが要注目のバット1
 
アディダス エアロハンマー を三浦さんがインプレッション
 
飛距離
振った時はウレタン系にも負けないような飛距離が出ると感じました。「飛ばしたい」というのを一番に考えているバッターには、最適なのではないかと思います。
 
打感
押し込める人は手に残る感触があるので、「運ぶ」ということが強く感じられました。
 
初速
ハマったときは強い打球が行きやすいですけれど、長さの分詰まってしまったときは厳しいかと。
 
振り抜きやすさ
87cmという特徴を持ったバットですが、そう感じさせない振り抜きやすさがあります。
 
打音
しっかり芯に食った時の音が独特というか、気持ちがいい打音ですね。 
 
アディダス エアロハンマー 購入はこちら  [ 関連シリーズ購入はこちら ]


■野球アドバイザーが要注目のバット2
 
ミズノ ディープインパクト を高山さんがインプレッション

 
飛距離
打った打感とイメージ通りの飛距離が出ると思いました。
 
打感
今日打った中ではいちばんいい感触でしたね。
 
初速
初速と打感と打音の感覚全部が重なっているというか、通じているバットでした。
 
振り抜きやすさ
今日振ったモデルの中でヘッドバランスが最も独特だったので、振り抜きの良さも群を抜いて良かったと思います。
 
打音
打感同様、打音も今日打った中ではいちばんいい感触でした。
バット自体がすごく特徴的なヘッドバランスなので経験者向きですが、本物のバットのバランスを感じたい初心者や未経験者にも面白いバットなのではないかと思います。
 
ミズノ ディープインパクト 5月発売予定


■上記5本以外のインプレッション
 
ミズノ ギガキング02
打球初速が速く、飛距離も抜群のバット。ウレタン素材なので打感はあまり良くないが、自分の感覚よりもさらにボールが飛んでいくイメージ。多少重さは感じるものの、バットの芯の部分にかけての形が良く、振り抜きやすい。初心者よりもパワーヒッター向けの1本。
 
購入はこちら  [ 関連シリーズ購入はこちら ]
 
アシックス ビッグフライング
木製バットのようなフォルムで振り抜きやすく、バランスも取れているのでスキルアップしたい方にオススメのバット。細身の形状で、ヘッドが走る感覚で鋭い打球が打てる。複合バットを敬遠される方にはもってこいの1本。大谷選手使用モデルと同型で、黒一色のシンプルデザイン。
 
7月発売予定
 
アシックス バーストインパクトEX
重量感があり、弾きのいいバット。飛距離と打率の両方を求める中〜長距離バッターにオススメ。オールウレタン素材のバットなので、力はあるけれどバッティングはあまり得意ではない初心者の方にもってこいの1本。ウレタン部が広いためどこで打っても飛びやすい。
 
購入はこちら
 
SSK ライズアーチ193.
打感、打音などインパクト時の手応えがいいバット。カーボンによるバットの軽さや、しなるイメージだけでなく、素管の振動により打球速度が上がっている感覚。打球初速も速く、野手の間も抜けていきそう。ウレタン系以外のバットの中では、最も飛距離が期待できる1本。
 
購入はこちら
 
ZETT ブラックキャノンNT
上位モデルよりも軽く、ヘッドの出がいいバット。飛距離は劣るけれど、力に自信のない人や中学生初心者には非常に扱いやすい。複合系のバットの中ではかなり低価格でありながら打感の良さはそのままなので、手頃な価格のバットを求める人には最適な1本。
 
購入はこちら  [ 関連シリーズ購入はこちら ]
 
アディダス ハンマーパワー
ジュラルミン特有の弾きと「カキーン」という甲高い打音が特徴のバット。特殊な表面素材によるボールの喰いつき感が強く、打球部が太いのでミート率もアップする。しっかり打てれば、打感も良くバランスもいい1本。
 
購入はこちら
 
ルイスビルスラッガー ニュートロン19N
打感が柔らかく、ボールを乗せて飛ばすタイプのバット。飛距離重視の打者だけでなく、打球の初速が速いため、アベレージ系でもライナー性で間を抜くバットとしてオススメ。ジョイント部からかなり細くなっているので振り抜きやすいうえ、打球部が広くミートしやすい1本。
 
購入はこちら  [ 関連シリーズ購入はこちら ]
 
ディマリ二 K-ポイント
ウレタンの反発力とカーボン部のしなりにより、想像以上に打球速度が早く感じられるバット。ハンドル部分が細く、手元部分が軽いため振り抜きやすい。710gと平均的な重量でも、勝手に飛んでくれる感覚がある。形状が他ブランドと比較して特徴があるので、差別化しやすい1本。
 
購入はこちら  [ 関連シリーズ購入はこちら ]
 
ローリングス ハイパーマッチョ
ハイパーマッハより重さはあるが重すぎることはなく、重心がトップに寄っているのでよりヘッドを走らせやすく飛ばしやすいバット。飛距離重視のバットと比べると、ウェイトもバランスも扱いやすい1本。ネーミングのインパクトもある、パワーヒッター向け。
 
購入はこちら  [ 関連シリーズ購入はこちら ]


■今回試打した軟式野球バットの5段階評価

 
スポーツデポ・アルペンでは、このように事前にしっかりとスタッフが検証をした上で店頭で販売しているからこそ、的確なアドバイスができるのだということが今回のイベントに潜入してよく分かりました。
軟式野球バットのさらに詳しい説明は、是非スポーツデポ・アルペンで!




 
■インフォメーション
スポーツデポ、アルペン店舗はこちら
※店舗により取扱いの無い商品がございますが、お取り寄せ致します。

RANKING ランキング


SEARCH フリーワード検索