フリーワード検索

football2018.10.11

PUMA新カラー「FUTURE(シルバー)」&「PUMA ONE(ダークブルー)」が登場!

PUMAは、新カラーとなるFUTURE(シルバー)とPUMA ONE(ダークブルー)を10/11から販売開始する。2つのカラーによるコンビネーションは、ミッドウィークフットボールナイトのインスピレーションを深く感じさせる。平日夜と週末に、ハードに戦い抜くトッププレーヤーたち。彼らがFUTUREとPUMA ONEを履いて、凌ぎを削って繰り出す高次元のプレーを目の前に、誰もが魅了されることになるだろう。


――FUTUREとは 
フィット感を無限のシューレースパターンでカスタマイズする、PUMAが開発したNETFITテクノロジーを備えたサッカースパイクとなる。


 

――FUTURE 2.1の特長
(1)アッパー部分のNETFITがつま先に向かって広くなり、シューレースホールが最適な間隔に配置された。ピッチコンディションやプレーヤーが求めるレベルによってカスタマイズパターンは無限となり、多様なフィット感を堪能することができる。

(2)足首全体をホールドして一体化するエヴォニットソックは通気性に優れ、快適なフィッティングを実現する。

(3)TPUスキンで覆われたNETFITエリアに採用されているバキュームプロセスが、的確で柔らかいボールタッチを可能にし、攻撃にアクセントを付ける。



 

(4)丸型スタッド7本とブレード型スタッド6本を配列したことで安定性とグリップ性が向上し、横ズレを防止する。

(5)超軽量かつ高反発のアウトソールが、瞬時にスピードに乗ったスプリントとターンを可能にし、相手プレーヤーとの距離を突き放す。
 

FUTUREは、アントワーヌ・グリーズマン(フランス)、ルイス・スアレス(ウルグアイ)、マルコ・ロイス(ドイツ)、川島永嗣、 東口順昭、小林悠をはじめとするプレーヤーたちが着用予定となっている。



――PUMA ONEとは
シュート・パス・タッチ・スプリント・コンタクトまで、試合中のあらゆるアプローチに革命を起こすサッカースパイクとなる。


 

――PUMA ONEの特長
(1)アッパー部分のシューホールFUSEFITが3列に配置された。多様なパターンのカスタマイズによって、プレーヤーが要求する最適なフィッティングを可能にする。

(2)FUSEFITテクノロジーとエヴォニットソックにより足入れ感覚が快適となった。踵からつま先にかけて足首をホールドすることで、一体感が増大する。

(3)キッキングエリアに採用された柔らかくて薄いカンガルーレザーが、最高なフィット感と素足感覚を生み出す。全てのプレーヤーが求める究極で柔軟性あるボールタッチが、ゲームコントロールに変化をもたらす。


 

(4)アウトソールが軽量化された。ヒールカウンターと一体になった安定感ある新スタッドがあらゆる動きに対応し、横ズレを防止する。

(5)全てのプレーヤーのアジリティー・グリップ力・瞬発力が向上し、クイックターンと爆発的なスプリントで相手チームの陣形を切り崩す。
 

PUMA ONEは、ロメル・ルカク(ベルギー)、セルヒオ・アグエロ(アルゼンチン)、オリヴィエ・ジルー(フランス)、長谷部誠をはじめとするプレーヤーたちが着用予定となっている。 
 

新カラーのFUTURE(シルバー)とPUMA ONE(ダークブルー)は、10/11よりスポーツデポ・アルペン、 アルペングループ オンラインストア で順次取扱いを開始。 
※一部お取扱いの無い店舗もございます。予めご了承下さい。

BUY NOW

RANKING ランキング


SEARCH フリーワード検索