フリーワード検索

outdoor2018.11.22

話題のグランピング施設「グランエレメント」に潜入! 第2回「グランエレメントの全貌をリサーチ!」

[第1回「グランエレメントの魅力とは」はこちら]

 

ここ数年のアウトドア人気の上昇とともに耳にするようになった「グランピング」。
そのなかでも特に話題になっているグランピング施設が滋賀県米原市にあると聞いて、さっそくやって来ました!
 
そのグランピング施設の名は、グランエレメント(GLAMP ELEMENT)。
シリーズ第2回となる今回は、「グランエレメントの全貌をリサーチ!」ということで、施設やお部屋の様子をさっそくチェックしに行ってみましょう!

――エントランスに入るなり日常を忘れさせるリゾート感

エントランスのドアが開き、心地よいアロマの香りに包まれたメイン棟「アストラル」に入ると、そこはまるで海外にいるかのようなリゾート感でいっぱい。女性目線を意識したファブリックに纏われた上品な家具たちが、お客様をお出迎えしてくれます。


――窓の外に広がるグランピングエリア

綺麗に整備された天然芝が広がる広大なグランピングエリアには、5つのタイプのテントやドーム、キャビンが点在。お互いのプライベートを干渉しない絶妙な距離感が、それぞれの時間を心地よく包んでくれます。空の青、芝の緑、テントの白のコントラストも見事です。


――中央の池を自由に散策できる、専用カヌー

それぞれの宿泊サイトには専用のカヌーが用意されていて、池の噴水やのんびり休憩している野鳥を眺めながら優雅に水上散策ができます。もちろんデッキにはライフジャケットが用意してありますから、初めてのカヌー体験でも安心です。


――陽が沈む頃に明かりが灯る、エレメンタルバー

19:00〜23:00の間にオープンするエレメンタルバーには、常時120種類ほどのドリンクを用意。専門のバーテンダーが、お好みのリクエストにも応じとっておきの1杯をつくってくれます。バーの外には焚き火スペースも。ゆらめく炎を眺めながら静かな時間をゆったり過ごせる、最高の場所です。もちろんドリンクはオールインクルーシブ。何杯注文しても追加代金はかかりませんから、気兼ねなく飲めるのも嬉しいですね。

 

それではいよいよ、各グランピング施設をご紹介!

――ロータステント

スライム型のフォルムがなんともかわいいテントタイプのお部屋です。キャンプを楽しむ、という意味ではこのタイプのお部屋がいちばん近いスタイルになります。ライトアップされた状態のテントはSNS映えもするので、夜の撮影もお忘れなく。


――ホワイトドーム

天井部分が天窓になっているので開放感があり、夜空も眺められるドーム型のお部屋です。ホワイトドームには望遠鏡が用意されていて、ウッドデッキから天体観測を楽しめます。近未来的なフォルムも、人気の理由のひとつです。


――ウッドキャビン

「いきなりテントデビューは敷居が高いけれど、グランピングデビューしたいな」という人に断然オススメの、キャビンタイプのお部屋です。室内にシャワールームと、ウッドデッキ側にトイレが付いているので、小さなお子様連れのファミリーにも人気があります。


――レインドロップ

2018年春に日本初上陸の、室内にシャワールームとトイレが完備されたテントタイプのお部屋です。「グランピングをしに来たのだからテントのお部屋がいいけれど、ホテルのような快適さも欲しい」という人にピッタリの、まさにいいとこどりの贅沢空間を味わえます。


――ヴィラ

2018年から新たに加わった、2階建てのコテージタイプのお部屋です。ヴィラのみ最大6人まで宿泊できるので、ファミリーやグループに人気。ネットが張られたロフト部分は、お子さまたちの格好の秘密基地に大変身!ジャグジー付きのお風呂からは、伊吹山の雄大な景色も望めます。


 

グランエレメントさんの施設をくまなくチェックしたところで、最終回である次回(第3回)は、編集部が1泊2日でグランピングを実際に体験!ぜひ宿泊の際の参考にしてみてくださいね。



 

■取材場所

グランエレメント(GLAMP ELEMENT)

〒521-0221

滋賀県米原市池下60番地1

0749-55-3755

https://www.glamp-element.jp/
 

滋賀県米原市に2017年6月にオープンした、県内最大級のグランピング施設。元ゴルフ場の地形と、雄大な伊吹山を望む景色を生かし、「火・風・水・土」をコンセプトに優雅で上質なおもてなしでお客様をお迎えしている。

施設中央の池ではカヌーが楽しめるだけでなく、野鳥やホタルも鑑賞できる。池の周りにレイアウトされた客室は、日本初上陸のレインドロップテントをはじめ、全15棟の客室で構成。併設されたウッドデッキで本格的なグランピング料理を堪能したあとは、バーカウンターで120種類のドリンクも楽しめる。宿泊代金に食事代とドリンク代が含まれるオールインクルーシブ制を採用。

BUY NOW

RANKING ランキング


SEARCH フリーワード検索