フリーワード検索

outdoor2020.05.14

スノーピークの初心者おすすめテント5選! テントの選び方も併せてご紹介

キャンプの際に欠かせないのがテントやシェルターです。しかし、テントは製品ごとに特徴があるうえ、多くの種類が販売されています。アウトドア初心者の方は特に、どのテントを選べば良いのか分からないという方も多いのではないでしょうか。

そのような方におすすめなのがスノーピークのテントです。初心者から上級者向けまで幅広いラインナップが揃っており、キャンパーから根強い人気を誇ります。

この記事では、スノーピークのテントが持つ魅力や、アウトドア初心者の方におすすめの商品をご紹介します。もちろん、在庫があればオンラインでの購入も可能です。

 

【目次】

■スノーピークとは

■スノーピークの魅力

・高い耐久性

・シンプルでおしゃれなデザイン

・充実したアフターサービス

■初心者向けのスノーピークテントの選び方

・初心者にはエントリーラインがおすすめ

・前室のデザインにも注目

■初心者におすすめの定番商品

・スノーピーク エントリー2ルーム エルフィールド TP-880

・スノーピーク エントリーパックTT SET-250

・スノーピーク アメニティドームS SDE-002RH

・スノーピーク アメニティドームM SDE-001RH

・スノーピーク アメニティドームL SDE-003RH

■納得のいくテントを選ぼう

 

■スノーピークとは

スノーピーク(snowpeak)とは、新潟県三条市に本社を構えるアウトドアメーカーで、オートキャンプというキャンプスタイルを生み出したブランドとしても知られています。本社のある新潟県三条市は、燕市とあわせて「燕三条」と呼ばれることもあり、古くから鋳物生産などの金属加工業で栄えた地域として有名です。

元々は金物問屋でしたが、登山が趣味だった創業者が自らアウトドアアイテムの開発に着手したことから、ブランドは始まりました。現在ではユーザーニーズを抑えた商品開発力や、豊富な製品ラインナップが魅力のブランドとして、キャンプ初心者から上級者まで幅広い層の支持を得ています。

 

■スノーピークの魅力

スノーピークは「自らもユーザーである」というスタンスで商品を提供しており、多くのユーザーから人気のブランドです。ここでは、スノーピークのテントが持つさまざまな魅力をご紹介します。

 

・高い耐久性

スノーピークのテントは一般的なテントに比べると背が低く、風の影響を受けづらいように設計されています。また、耐久性の高いアルミ合金を採用したポールなど、テントの素材も厳選したものを使用し、強風などによるテントの崩壊を防いでいます。

また、独自のレイアウトでメッシュ部分の通気性も保ち、高い耐久性と快適さを両立している点もスノーピークテントの魅力です。

 

・シンプルでおしゃれなデザイン

スノーピークのテントは、落ち着いたカラーリングやシンプルなデザインのものが多いです。しかし、アウトドアに必要な要素はしっかりと詰め込まれており、シンプルながら機能性に優れたテントを提供しています。

また、キャンプ初心者から上級者までニーズを満たした、幅広い層に向けたラインナップも魅力のひとつです。

 

・充実したアフターサービス

スノーピークの製品には保証書が付いていません。製品の欠陥が原因の破損なら、無料で修理または交換が可能です。それ以外の場合も、購入後何年経っていても修理を受け付けています。

また、雨で濡れたテントやタープを乾燥してくれるサービスやシュラフ(寝袋)のクリーニングサービスなど、アフターサービスが充実しているため、初心者でも安心して使うことができます。

 

■初心者向けのスノーピークテントの選び方

スノーピークのテントはアフターサービスも充実しているため、キャンプを始めたばかりの方にもおすすめです。ここでは、多くの魅力を持つスノーピークテントの中でも、特にキャンプ初心者の方に向けたテントの選び方をご紹介します。

 

・初心者にはエントリーラインがおすすめ

スノーピークはテントの種類が豊富で、ユーザーのレベルに合わせてラインが複数用意されています。まずは、自分のキャンプのレベルに合わせたラインから商品を選ぶと良いでしょう。

年にそれほどキャンプに行かない、これからキャンプを始めたいというキャンプ初心者の方には、エントリーラインの製品がおすすめです。

フレームエンドが色分けされているため、どこに接続すれば良いのかが一目でわかりやすく、初心者でも簡単に組み立てられます。また、大雨の中でも使用できる耐水圧など、入門向けとはいえスペックは十分です。

ただし、エントリーモデルには外気を遮断するスカートが付いていない、通気性は他モデルの方が優れているなど、上位ラインのテントに比べると性能は少し劣ります。

そのため、春先や秋口など、寒くなることも多い時期にエントリーラインのテントを使いたい場合は、専用のマットも用意しておくことをおすすめします。

 

・前室のデザインにも注目

スノーピークのテントには「前室」が設けられています。前室とは、テントの入り口に設けられた荷物が置けたり調理したりすることができるスペースのことで、テント内にある程度くつろげる空間を確保できます。

前室はテントによってデザインや広さが異なるため、製品を選ぶ際に確認しておくと良いでしょう。

 

■初心者におすすめの定番商品

スノーピークのテントはラインナップが豊富なため、どれを選べば良いのか悩んでしまうこともあるでしょう。そこでここからは、初心者におすすめのスノーピークテントを、専用のマットとともにいくつかご紹介します。

 

・スノーピーク エントリー2ルーム エルフィールド TP-880

スノーピーク エントリー2ルーム エルフィールド TP-880

大型のメッシュパネルを採用しさまざまな天候に対応できるなど、キャンプ初心者に必要十分な機能を備えたエントリーラインのテントです。

シンプルな構造で張り縄は最小限に抑えられているほか、フレームは挿入するスリーブごとに色分けされているので、スムーズに設営が行えます。リビングとベッドルームが一体になった2ルームシェルターなので、設営が一度に済むのもメリットです。

また、吊り下げ式のインナールームを取り外せば、大型のシェルターとしても活用できます。

[ このテントの購入はこちらから  ]

専用のマットシートを活用することで、テントを汚れから守り、寝室の快適さも向上させられるため、テントと一緒に用意することをおすすめします。

[ このマットシートセットの購入はこちらから ]

 

・スノーピーク エントリーパックTT SET-250

スノーピーク エントリーパックTT SET-250

設営の簡単なアーチフレーム型のテントと、日よけや雨よけに活用できるヘキサ型タープがセットになったモデルです。この製品もインナールームを取り外すことで、シェルターとして活用できます。

UVカット加工やテフロン撥水加工を施し、強風にも耐える縫製技術を駆使した高いスペックも魅力です。

[ このテントの購入はこちらから  ]

また、テントとタープは単体でも使用可能なので、専用のマットと組み合わせれば季節問わず幅広いシチュエーションで活用できます。

[ このマットシートセットの購入はこちらから ]

 

・スノーピーク アメニティドームS SDE-002RH

スノーピーク アメニティドームS SDE-002RH

スノーピークのベストセラーで、エントリーモデルとして高い人気を誇るテントの3人用モデルです。背の低い設計で風に強いだけでなく、高い防水・撥水加工を施しているため、雨の中でも安心して使用できます。

また、前室にはサイドドアパネルを採用。フロントパネルを閉じたままでも出入りができる設計になっているため便利です。

[ このテントの購入はこちらから ]
[ このテントのマットシートセットの購入はこちらから ]

 

・スノーピーク アメニティドームM SDE-001RH

スノーピーク アメニティドームM SDE-001RH

エントリーモデルとして高い人気を誇るアメニティドームの5人用モデルです。大人2人、子ども3人での使用を想定した大きさになっています。

風に強い構造や高い防水性能などスノーピークテントの魅力はそのままに、3人用のものより30cmほど室内が高くテント全体の広さを確保しているので、快適に過ごすことができます。

[ このテントの購入はこちらから  ]

専用のグランドマットやシートを活用すれば地面の冷気や汚れを防げるうえ、固い地面で使う場合でも快適なためおすすめです。

[ このマットシートセットの購入はこちらから  ]

 

・スノーピーク アメニティドームL SDE-003RH

スノーピーク アメニティドームL SDE-003RH

アメニティドームをさらにサイズアップしたモデルで、6人での使用を想定した広さになっています。

室内高は165cm、前室から先端までの長さは540cmとかなり大きく、ゆったりとしたスペースが確保されていますが、他サイズと同様簡単に設営可能です。

[ このテントを購入はこちらから  ]

広々としたテント内でより快適に過ごすためにも、Lサイズ専用のマットシートを用意しましょう。

[ このマットシートセットの購入はこちらから ]

 

■納得のいくテントを選ぼう

スノーピークのテントはエントリーモデルでも機能性が高く、使い勝手の良さも魅力です。また、丈夫なうえにアフターサービスも充実しているため、製品を長く使い続けることができます。

これからキャンプを始めてみたいと考えている方は、スノーピークのテントを試してみてはいかがでしょうか。

BUY NOW

RANKING ランキング


SEARCH フリーワード検索