フリーワード検索

outdoor2019.06.06

お洒落にキャンプを楽しもう!お気に入りのアイテムやギアを並べて心地いい空間作りを!

時代に合わせて、キャンプのあり方やスタイルも変わってきました。
キャンプと言えば、日常生活にはない不便さや面倒な部分を楽しむという側面があります。キャンプを愛する方は、きっとそんなところも楽しんでいることでしょう。しかし、家のように快適でくつろげる空間作りや、いつもと変わらない手の込んだ料理作り、丁寧に淹れたコーヒー‥そんな従来のキャンプの常識とは真逆とも捉えられるような、新しいキャンプのスタイルを楽しむ方が増えてきました。
 
いつものキャンプをよりお洒落に楽しみたい!と思っている方に、この記事では、お気に入りのアイテムやギアを雰囲気よく並べて、お洒落で心地のいい空間の作り方をご紹介します!


【目次】
■キャンプギアとは?
■新たなキャンプの魅力
■お洒落にアイテムやギアを配置してみよう!
■まとめ



■キャンプギアとは?


アウトドアというとギアという言葉をよく耳にすると思います。ギアとはキャンプに欠かせない道具のことを呼びます。"ギア"は、直訳すると歯車を意味します。歯車は、ひとつ欠けると回らなくなりますね。単に"道具"と呼ばないのは、一つでも欠けるとキャンプを行うのに支障が出てくるところからきているのかもしれません。とはいえ、いまはキャンプで使う道具全般をギアと呼ぶことが多いです。


■新たなキャンプの魅力
大自然の中で食べるご飯、太陽の光を浴びながら自然を感じる森林浴、開放的な大地の中でこころゆくまで仲間とおしゃべり、本当にキャンプにはたくさんの魅力があります。この全てを自分の家のような快適さをもったまま味わえることができれば、小さい頃のワクワクが現実になったような気がしませんか?これが今の新しいキャンプのスタイルと言えます。お洒落キャンパーさんたちは、いかに心地よくキャンプを楽しめるか?ということを考えて空間作りをしています。やみくもにお洒落なものを買って並べる!のではなく、自分の気持ちを上げてくれるアイテムや、”好き”を集めた空間を作ることを考えてみましょう!




■お洒落にアイテムやギアを配置してみよう!
素敵!と思うものを買ってみたものの、どうもお洒落に見えない…そんな方もいるかもしれません。具体的にはどんなことをすればお洒落に見えるのでしょう?
いくつかポイントをご紹介するので、参考にしてみてくださいね!
 
(1)ダイニングを作ろう!
家と同じように、みんなでくつろぐダイニングスペースを作りましょう!
ごはんを食べるだけのスペースではなく、のんびりと会話を楽しむことを目的とした空間をイメージするといいですよ。
お気に入りのテーブル、チェアをテントの前に設置します。テーブルとチェアは、本当にたくさんの種類が売られています。デザインや使い心地、座り心地を加味して自分好みのものを選んでみてください。
ダイニングの背景にテントやタープが映るように設営すると、SNS映えする1枚が撮れますよ!



(2)小物を使って居心地のいい空間に。
のんびり過ごすには、ブランケットやクッションがあるとより一層快適になります。
特にブランケットは、チェアにサラッとかけるだけで簡単にイメージチェンジできるので気分でアレンジしやすく、防寒にもなり汎用性があります。色のトーンを揃えると統一感が出てお洒落に見えます。
テーブルにはランタンやお気に入りのカップ等の小物を置いて空間作りを楽しんでくださいね。



(3)生活感が出るものはお洒落なデザインを選ぼう
ゴミ箱などは見えない場所に設置することがベターですが、最近ではお洒落なデザインのものも販売されているので、そういったものをチョイスするのもいいですね。他にもキャンプの必需品であるウォータージャグやクーラーボックスも、お洒落なデザインのものがたくさんあります。色々見てお気に入りを見つけてくださいね。
 
(4)雰囲気と合わないデザインのものには一手間
ペットボトルや缶などの飲み物はラベルを剥がしたりタンブラーなどの別の容器に移し替えちゃいましょう。空間に一体感が出てお洒落さがアップします!
 
(5)細々したものはひとつにまとめてスッキリと。
ティッシュ、ウェットティッシュ、ガス缶など、細々して雑然としてしまうものは、カゴやトレーにひとまとめにするとスッキリ見えます。デザインや色が気になる時は、カバーをかけて目立たなくするのもいいですね。


[MOVIE:お洒落に見えるアイテムの設置方法]

■まとめ
どうでしたか?お洒落にキャンプをしてみたい!と思ってもなかなかイメージ通りにいかない方も多いのではないでしょうか。上記のポイントを押さえた上で、自分の好みに合うギアを見つけて空間作りをしてみてくださいね。
 
実際にキャンプ場で見かけるお洒落キャンパーさんや、SNSで人気のキャンプインスタグラマーさんを参考にしてみるのもいいですよ!
 
とは言え、キャンプには様々な道具が必要で、間に合わせでとりあえず買い揃える、という場面も多いと思います。最初から全部が”お気に入り”にはできないものです。少しずつ時間をかけて、のんびりと。お気に入りのアイテムやギアを探すところからキャンプは始まっています。探すこともぜひ楽しんでくださいね。

BUY NOW

RANKING ランキング


SEARCH フリーワード検索