フリーワード検索

baseball2020.06.12

ローリングス 軟式野球バット2020最新モデルをレビュー | ハイパーマッハAirチタン編

ミズノ、ZETT、SSKに続き、各メーカーの新作バットをインプレッション!
最終回となる今回は、ローリングス ハイパーマッハAirチタンをご紹介します。(この取材は2020年2月下旬に行われました)

■ローリングス ハイパーマッハAirチタン



 
打球初速の向上にフォーカスして素管にβチタンを配合、更に打球部にエアポケット構造を施して反発力を大幅に強化したウレタンバット。
いろいろ足した結果、シリーズ最大のウリであった“軽さ”というアイデンティティは損なわれましたが、ヒットが増えれば良しという新モデルです。打感やライナーの速さが注目ポイント。



――ローリングス ハイパーマッハAirチタンを高山さんがインプレッション!

・飛距離
他のウレタン系に比べてはそこまでは出ないのですが、従来のハイパーマッハの「軽くて鋭いスイング」ができるというのは変わっていません。軽くて振り抜きやすいのが特徴のバットなんですけれど、今回のモデルは710gになって重量が増え、これまで物足りなかった人にも満足なバットになったかなと思います。

・打感
打感は変わらずよかったですね。前作の600g台の軽いバットではダントツの人気というか、実績もあるバットなので、それに710gが加わったということは、より幅広い層に受けるかなと思います。
 
・初速
初速も出やすいですね。弾きも良く感じますし、710gではあるけれど600g台とそこまで変わりなく感じられて、振り抜きやすさも変わらない、いいバットですね。



・振り抜きやすさ
振り抜きは、僕的には複合バットがいろいろあるなかで一番いいと思いました。バットが出やすいですし、ヘッドが重すぎて速いボールに負けるというか、出遅れたという感じは一番少なかったバットですね。
長距離を意識したバットが多いと思うんですけれど、ハイパーマッハAirチタンは唯一と言うか、鋭いスイングで間を抜く打球をしたい人に向いているバットかなと思います。

・打音
音もいいと思います。イメージ通りの打った感じと飛ぶ感じと、誤差がないというか。
ウレタンの「ボコッ」という、低い感じではないですね。硬めなので。軽くて打った時の気持ちよさも感じられます。

・どんな人にオススメか
重いウレタンバットがちょっと好みじゃない人に人気で、ちょっと軽めのバットとか、鋭いスイングとか、間を抜く打球とか、ライナーで抜きたい人に向いているバットかなと思います。

全6回にわたってご紹介してきた、軟式野球バット2020年最新モデル。ぴったりの1本を見つけるべく、ぜひ参考にしてみてくださいね!

・今回の試打会で協力してくれたメンバー 


 
(左から)
亀田さん、四宮さん、駒井さん、菅野さん、岩井さん、高山さん



【徹底比較】軟式野球バット2020年最新モデルをインプレッション!試打会に潜入!!「前編」はこちら
【徹底比較】軟式野球バット2020年最新モデルをインプレッション!試打会に潜入!!「後編」はこちら
ミズノ 軟式野球バット2020最新モデルをレビュー | ビヨンドマックス ギガキング02、マグナインパクト編はこちら
ZETT 軟式野球バット2020最新モデルをレビュー | バトルツインⅡ、ブラックキャノンGreat編はこちら
SSK 軟式野球バット2020最新モデルをレビュー | MM18編はこちら


■インフォメーション
スポーツデポ、アルペン店舗はこちら
※店舗により取り扱いのない商品がございますが、お取り寄せいたします。

BUY NOW

RANKING ランキング


SEARCH フリーワード検索